いつでもこんばんは、chameleosです。

今回は、HS×HotSということでドルイドよりマルフュリオンを紹介します。

HSのイメージとはまた違ってサポートという役職なのですが、Heroes of the Stormでも猛威を奮っております。

For the wild..

本当にブリザード役員の娘にドルイド使いがいるのではないでしょうか

そんなマルフュリオンですが一体どんなヒーローなんでしょうか?

マルフュリオン解説

アビリティ

Q:Regrowth

味方を活性化させて20秒間ヒールし続けるアビリティ。

いわゆるリジェネをイメージしてもらえるとわかりやすいかもしれません。

ヒール量も強力ながらW:Moonfireとのシナジーがあり、敵ヒーローに命中した際ボーナスヒールが入ります。

 

W:Moonfire

範囲内の敵にダメージを与えるアビリティ。

単体では強くないものの前述したQ:Regrowthとの組み合わせが強く

ハースストーンと同様にシナジーを重視したアビリティとなっております。

E:Entangling Roots

指定位置に相手を拘束する蔦を展開するアビリティ。

ルートという移動を出来なくさせる特殊な状態異常を付与する

味方を助けるもよし、敵を拘束して味方と協力して倒すも良しの万能アビリティ!

R:Tranquility

空飛ぶおじさんになれるアビリティ。

自身の範囲内の味方を一定時間ヒールする。

Q:Regrowthとシナジーがあり、付与している味方にダメージを軽減するアーマーを付与する。

使用中は他のアビリティを使用できる。

R:Twilight Dream

自身の周囲にダメージとサイレンスを与えるアビリティ。

サイレンスにかかっている敵ヒーローはアビリティを使用することが出来ない非常に強力な効果を持つ。

おまけ

マルフュリオンが使用するアビリティやタレントにはこんなカードもある。

練気がナーフ前だって?それだけマルフュリオンが強力なんだ。

実際にどんなヒーローかは触ってみて確かめてくれ!

See you in the Nexus!

おすすめの記事